一言の破壊力 その四

かなり昔に伝え聞いた話です。何県でのことかも定かではないのですが、
その地域での給食には、時折「よもぎまん(よもぎ饅頭)」なるものが
出されたそうな。そして生徒達の多くは、その「よもぎまん」が供される
のを、今か今かと楽しみにしていたらしいのです。

そして!その日がやって来ました。ある中学校の一教室、壁に貼られた
献立表の本日のメニューの欄には、あの「よもぎまん」の到来を告げる
雄々しき文字が!A子さん(仮名)は喜び勇んで、級友のB子さん(略)の
もとへと走りより、歓喜の声を上げました。

「今日、よもぎまんが出るよ!!」

するとB子さんは鋭利なカウンターパンチのごとく、A子さんに質問を
放ったのです。

「□△△△△△?」

さてB子さんがA子さんに浴びせた、天然成分100%のこの質問とは、
一体何だったのでしょうか?いつも通り□は漢字、△はカタカナです。

正解は後ほど!

ブログランキングに参戦しております。    
クリック↓でサポートをお願い致します!
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

教育・学校 ブログランキングへ