今一度!(三)

知は力なり!それくらい常識ですが何か?1-3

国語力とは、国語のテストで点を取るための力のみではありません。
仮にテストの点が(特に表面的な暗記のみで点が取れるような試験にて)
良かったとしても、自己表現力を持ち合わせていなければ、その人の
国語力は不十分だと言わざるを得ません。自己表現力が問われるのは、
何をおいても人間同士の会話において。例えばある話題についての
知識が全くなければ、口をはさむことすらできず、その場における
自らの存在価値は著しく低下してしまうのです。少々語弊はありますが、
浅く広くでも多くの物事に触れ、それらを知識として蓄えておく。是非
とも若い頃から習慣にしたいですね。「そんなこと知らなくても生きて
いける」、これは禁句中の禁句としましょう!その一助となるのがこの教材。
辞書クイズ同様に音声ファイルを聴いて、その説明が何を表しているのか
当ててください。こちらは書き留める必要なしです。上級の英会話力を
つけるためにも必須の知識ですよ。さあやってみましょう!今回のテーマは
「世界の名所」です!答えは記事下に掲載します。



ブログランキングに参戦しております。クリック↓でサポートをお願い致します!
是非とも皆様のお力添えを!
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

学問・科学 ブログランキングへ

さあ答え合わせに参りましょう!三つの世界的な名所、答えられましたか?

一)インド北部にある、インド・イスラム式建築の代表作。十七世紀に
 ムガール帝国の皇帝が、皇后の墓として建てたもの。

タージ・マハル

二)オーストラリアにある、世界で二番目に大きい一枚岩。オーストラリアの
 原住民アボリジニには、ウルルと呼ばれている。

エアーズ・ロック

三)フランスの首都パリの象徴的な名所。フランス革命100周年を記念し、
 1889年にパリで行われた第4回万国博覧会のために建造された。

エッフェル塔

いかがでしょう?正解が言えた方には、逆エクササイズがおすすめ!
各名所の説明が口からスラスラ出てくるように練習してみましょう。
日本語で知識が定着していればこそ、英語などの外国語でもその説明が
可能になるわけです。是非お試しください^ω^

御機嫌よう!