今一度!(十)「殿堂入り珍解答」

珍解答にも格がございます。絶対に越えられない壁をイメージさせるような、
凄まじい一撃。そこにはやはり天賦の才を感じざるを得ず、我々芸人はただ
嫉妬するしかないのです。

私がオリジナル教材による国語の授業を始めて十年以上が経ちました。その中
の一つに、「表現変換トレーニング」というのがあります。ある一つの文を、
その意味合いは変えずに違う形で表現してみる。このトレーニングは国語の
基礎体力を上げ、英語を含む外国語での表現力の土台を培うためのものです。
(当ブログでは「表現変換道場!」として一部紹介しております。)

「口喧嘩では彼女にかなわない。」

この一文を変換してみましょう。「口喧嘩では彼女に歯が立たない。」
「口喧嘩で彼女に勝ったことがない。」「彼女はいつも私(相手)を言い負かす。」
などなど、様々な言い換えが可能です。そしてある中3女子による、殿堂入りの
お答えがこちら。

喧嘩なら彼女に勝てる。

解説は不要ですね。私や他の生徒が爆笑しているのを、不思議そうな顔で
見ていた彼女。才能とは罪なものです。

御機嫌よう!

ブログランキングに参戦しております。クリック↓でサポートをお願い致します!
是非とも皆様のお力添えを!
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

学問・科学 ブログランキングへ