答え合わせ(一言の破壊力その四十二)

大学図書館でまさかの大爆笑、周囲からの冷たい視線を受けるに
至らしめた、その一枚&一言とは!?

「□□が□○○います」

「中指が立っています」

でした!

取り組みを終えた場面が写真に写っており、敗者は土俵上に座り込んで
います。それを見下ろす形で勝利力士が立っているのですが、明らかに
敗れた力士に対して中指を立てている(ように見えます)!念のためですが、
時折相撲協会がやっている「お笑い巡業(?)」の類ではなく、通例の
なんとか場所ですからね。もちろんタイミングとアングルの妙でそう見えた
というだけですが、新聞に載っていた写真ですから衝撃的です(笑) 儀礼
を重んじる、厳かさを持つのが相撲ですから、まさに最上級の「裏切り」
をかまされたというわけです。静まり返った図書館でそんなものを見せられて、
あなたは我慢できますか?私には無理でした!(笑)

御機嫌よう!

↓バナークリックで当ブログの順位が上がります。是非とも皆様の
 お力添えをお願い致します!

国語科教育 ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

学問・科学 ブログランキングへ