同音に対し異義あり! その一

(注)本来は「異議あり!(自分は異なる意見を持つ)」ですからね(笑)
「義」=意味と、「議」=言論、話し合いのイメージで使い分けて
ください。

読み方は同じでも意味は異なる、いわゆる同音異義語が日本語の中には
数多くあります。日頃提唱しておりますように、表面的な音と字面で
覚えてしまうと、自分で字を書くよりずっと楽な、PCその他でのタイピング
においてすら誤字を誘発してしまうのです。仕事や日常生活で意思の疎通を
妨げないよう、この練習問題で色々と確認、学習していきましょう!

文脈から判断し、各文に適切な漢字を充ててください。

本日のお題は「サイコウ」!

一)この部屋が非常に明るいのは、天窓からサイコウする設計になっているためだ。

二)アメリカ行きを決めた流川だったが、安西先生にサイコウを促された。

三)負け癖のついたこのチームをサイコウするのは容易なことではなかろう。

四)今回の英語キャンプは、サイコウ人数に達しない場合は中止となりますので
 ご了承ください。

五)真冬であるにもかかわらず、今日はサイコウ気温が十五度を超えたため、
 少々汗ばむほどであった。

答えは下に!













一)この部屋が非常に明るいのは、天窓からサイコウする設計になっているためだ。

採光

☆光(日光)を採り入れる。

二)アメリカ行きを決めた流川だったが、安西先生にサイコウを促された。

再考

☆再び考える。

三)負け癖のついたこのチームをサイコウするのは容易なことではなかろう。

再興

☆再び興(おこ)す。

四)今回の英語キャンプは、サイコウ人数に達しない場合は中止となりますので
 ご了承ください。

催行

☆催(もよお)し行う。

五)真冬であるにもかかわらず、今日はサイコウ気温が十五度を超えたため、
 少々汗ばむほどであった。

最高

☆最も高い

御機嫌よう!

↓バナークリックで当ブログの順位が上がります。是非とも皆様の
 お力添えをお願い致します!

国語科教育 ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
にほんブログ村

教育・学校 ブログランキングへ