同音に対し異義あり! その六


(注)本来は「異あり!(自分は異なる意見を持つ)」ですからね(笑)

読み方は同じでも意味は異なる、いわゆる同音異義語が日本語の中には
数多くあります。日頃提唱しておりますように、表面的な音と字面で
覚えてしまうと、自分で字を書くよりずっと楽な、PCその他でのタイピング
においてすら誤字を誘発してしまうのです。仕事や日常生活で意思の疎通を
妨げないよう、この練習問題で色々と確認、学習していきましょう!

文脈から判断し、各文に適切な漢字を充ててください。

本日のお題は「トウキ」!

一)ある通貨や株の価格が著しく下がっている時を、絶好の
 トウキのチャンスと見ることもできる。

二)陶芸家の先生のイメージと言えば、出来上がったトウキが
 気に入らずに叩き割ってしまうというものだ。

三)粗大ゴミは役所に連絡して有料で引き取ってもらうもの
 なので、その手続きなしにマンションなどのゴミ置き場に捨てる
 のはまさに不法トウキである。

四)次回のトウキ五輪は韓国の平昌(ピョンチャン)で開催される。

五)インフルエンザにかかりトウキ講習に参加できず、支払った
 講習費用が無駄になってしまった。



答えは下に!













一)ある通貨や株の価格が著しく下がっている時を、絶好の
 投機のチャンスと見ることもできる。

☆不確実だか当たれば大きな利益を生む行為

二)陶芸家の先生のイメージと言えば、出来上がった陶器が
 気に入らずに叩き割ってしまうというものだ。

☆土器より硬い!

三)粗大ゴミは役所に連絡して有料で引き取ってもらうもの
 なので、マンションなどのゴミ置き場に捨てるのはまさに
 不法投棄である。

☆投げ捨てること。やったらあかん!

四)次回の冬季五輪は韓国の平昌(ピョンチャン)で開催される。

五)インフルエンザにかかり冬期講習に参加できず、支払った
 講習費用が無駄になってしまった。

☆読んで字の如く、季節がより強くイメージされるのが「冬季」、
 一年のうちのその時期という意味合いを持つのが「冬期」です。

御機嫌よう!

↓バナークリックのサポートに心より感謝致します!皆様の支えこそが
 ブログ更新の原動力です!

国語科教育 ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログ 国語科教育へ
にほんブログ村

学問・科学 ブログランキングへ
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村