Skypeで国語の授業 TOEFL対策 TOEIC対策 そうきますか そこで区切ってしまいますか ちゃんと仕事してください とりあえず笑っておこう エッセイ センター試験 センター試験対策 ホームステイとは 世界の名所 世界水準の常識人 信頼される大人に 国公立2次試験 国語の学習には口と耳を使うべき 国語の学習には耳も使おう 国語力は全ての土台 国語力は説明力 国語脳トレ 国語脳トレしよう 大人よ真の大人たれ! 大学入試 大学入試対策 子供とは 子供のしつけ 子供は面白い 子供を勇気づけよう 小論文 思考が培う国語力 思考力は母国語で培われる 敬語を正しく使う 文章力を上げる 文脈をつかむ力 日常の中の国語力 日本語が上手な外国人は人気者 日本語のクイズ 日本語の慣用句 日本語の聴き取り 日本語の聴き取りテスト 日本語は難しい 日本語クイズ 本当の国語の授業はいかが 本当の聴解力を身につける 母国語のレベルを上げよう 漢字で頭の体操 爆笑珍解答 矛盾を読み解く 笑いの手法 笑わせるのも国語力 脳トレにも最適 自由の国アメリカ 英会話 英作文 英文法 英検2次試験対策 英検対策 英語力の土台 言葉のやり取りを楽しむ 言葉のやり取りを楽しもう 言葉の力を認識する 話題の豊富さも国語力の一端 話題の豊富さも国語力の一部 語彙力を高めよう 課題作文 調子に乗って作ってみました 豊かな知識を会話に活かす 豊かな表現力 資格試験対策 違う、そうじゃない 違う違う、そうじゃ、そうじゃない 長文読解 面接対策 音声ファイルで国語の授業 高校入試 高校入試対策

炸裂する読み間違い その四

2017/02/12 19:56
通常通り、小学生の生徒さんによる作品(?) ①米コーヒーチェーン大手のスター○ックス 「こめコーヒーチェーン」 ☆「米からできたコーヒーがあるのかと思った」そうです^ω^; ②ドナ○ド・トラ○プ米大統領 「ドナ○ド・トラ○プこめだいとうりょう」 ☆実は親日派で三食ご飯だったりして?「パンがなければ米を食べれば(略」  あるいは「米将軍・徳川吉宗」のファンなのかも? ③喫煙は健康を損なう 「健康をそんなう」 ☆ツイッターか..

続きを読む

一言の破壊力 その四十五

2017/02/10 12:14
「思い込み」、時にそれは意思の疎通を妨げる要因となります。 そこには主観的判断が含まれており、客観性を養うことにより 上記の問題は高確率で避けられるようになるはずです。そのため には論理的思考と、文脈をつかむ力が肝要であり・・・ と日々提唱している私ですが、時には自らの思い込みで相手の意図を 取り違えることもあります。幸い、深刻な問題を引き起こすことはなく、 軽い笑いを生む程度で済んではいますが。 ある日の授業にて、一人の生徒さんが新しい筆箱を持ってきている..

続きを読む

答え合わせ(一言の破壊力その四十四)

2017/02/04 21:55
快足女子中学生スプリンターが手の指を骨折、その驚愕の理由とは? 「○□○○に○○○○ちゃって・・・」 察しの良い方なら、バトンパスの時に骨折したと予想されたでしょう。 しかし陸上は一切関係なし!正解は 「お母さんにつまづいちゃって・・・」 でした! 母の足につまづき、つんのめって壁に手をつき、その具合が悪かったための 骨折だったようです^ω^; そういう時こそ、類まれな運動神経を活かす べきだと思うのですが・・・ 御機嫌よう! ..

続きを読む

一言の破壊力 その四十四

2017/02/04 12:36
「あなたにとって一番怖いものは何ですか?」と尋ねられたら、 皆さんはどうお答えになりますか?私の場合は「怪我と病気」 と答えます。「一番」と訊かれているのに二つ答えていますが、 自分にとってはセットになってますのでご容赦ください(笑)  何故そう感じるかと言えば、自分自身が何度も怪我と病気に 悩まされてきたからに他なりません。例えば高校時代の陸上 選手としての自分は、常に怪我につきまとわれました。県大会 止まりだった自分ですが、仮に一度でも体調が万全の状態で ..

続きを読む

答え合わせ(一言の破壊力その四十三)

2017/02/01 09:54
心に残る「どう考えても矛盾している一言」、解説者は一体何と 言ったのでしょう? 「××さんは監督時代にこの選手を見てますよね。どんな選手だという  印象ですか?」 「まあねぇ、この選手はいい選手なんですよ。いい選手なんですけどね、  □□な□□で△△○○○んですよね。」 正解は 「まあねぇ、この選手はいい選手なんですよ。いい選手なんですけどね、  大事な場面でミスをするんですよね。」 では皆さんご一緒に! 「それいい選手じゃないだろ..

続きを読む

一言の破壊力 その四十三

2017/01/31 20:01
心に残るその一言、色んな種類がありますよね。私の場合はその中に、 「どう考えても矛盾している一言」も含まれています。 中学生か高校生の頃、プロ野球の日本シリーズをテレビで観戦していた 時の話です。打席に入ったある選手に関し、アナウンサーが解説者に コメントを求めます。 「××さんは監督時代にこの選手を見てますよね。どんな選手だという  印象ですか?」 「まあねぇ、この選手はいい選手なんですよ。いい選手なんですけどね、  □□な□□で△△○○○んです..

続きを読む

もっと見る